骨盤の歪みチェックをチェックしてみた

0
    JUGEMテーマ:骨盤矯正


    こんばんは。


    最近健康への意識が高まり、骨盤の歪みが気になりだしました
    ので毎日チェックをしてます。


    骨盤矯正にはまず、今どれくらい自分がどれくらい歪んでいるかという事
    を知らなければいけまんせんからね(^^)



    やり方は簡単で
    まずは仰向けになり、腹筋を使って起き上がるだけ!

    これが一番メジャーなやり方です。


    骨盤が正常なら腹筋の力だけで立ち上がる事ができるんです
    なぜなら、骨盤が開いている人は、腹筋の力が低下しています。


    そのため立ち上がれない人は相当骨盤が開いてしまっていると判断できるわけです。




    もうひとつのチェック方法としては、仰向けに寝たまま両足を腰の幅まで開き、
    骨盤に実際に触ってみます。
    左右の一番高く隆起したところを親指で触り、中指を床につけ、高さを測る。


    この時、両方の骨盤の高さが同じなら、歪みはありません。
    違っていたら・・歪んでいます!!(´Д`;)



    そして忘れてはいけないのが靴の底です
    ソールのすり減り方により、内側か外側に歪んでいるかが見てとれます。



    以上が自宅で手軽に出来る骨盤チェック法です
    簡単でしょ(*^ワ^*)


    自分でのチェックもいいですが、歪みを感じたら一度は専門医への
    相談をオススメします


    普段から姿勢には気をつけましょう。



    それでは☆


    search this site.

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM