オルソケラトロジーには期待している【視力回復】

0
    JUGEMテーマ:視力回復方法


    はい。どうも〜。

    最近はすっかり五月病の僕です。
    この時期はなんかダレてしまう・・気がします。


    小さい頃から目が悪くて色々と不便を感じていましたが、最近気になる視力回復方法を知りました。
    その名は『オルソケラトロジー


    どこぞの楽器みたいな名前していますが、れっきとした実際の視力回復の治療方法です


    今でこそスポーツ選手や芸能人などの多く受けた事で有名になったレーシックですが、オルソケラトロジーはレーシックのような角膜を焼く手術はいりません!!


    私もレーシックにはビビっている側の一人で、手術を受けた友人の感想などを聞いて観察をしています。
    正直、あと五年くらいたたないと手術しないつもりです。



    ですがオルソケラトロジーは一切手術のような事はしないのでその点ではハードルは低いのではないかと思っています。


    レーシックが角膜を焼いて光の屈折する角度を変えるという事に対してオルソケラトロジー』は専用ハードコンタクトレンズをつけるだけと簡単です。


    簡単な流れは↓

    夜寝る前にオルソケラトロジー専用ハードコンタクトレンズをつける

    起きたら専用コンタクトレンズを外す

    視力UP

    それの繰り返し
    以上。


    簡単すぎる…(^∀^)ノ



    その専用のコンタクトレンズというのが、寝ている間に眼球の形状を変化させるといった代物
    酸素をよく通すタイプのハードコンタクトレンズなので、つけたまま寝ても問題はないですし


    毎日、継続する事でさらに効果は持続する事になります。

    ハードコンタクレンズは導入直後は目に違和感を覚えますが、一週間程度で違和感はなくなっていきます
    (個人差があると思いますがね)



    レーシックの手術に踏み切れていない人には願ってまない治療法だと思いますよ♪

    ですが

    ここで気になるお値段です…

    医院によって違うと思うのですが、今の所約15〜16万円相場みたいです
    (-"-)
    これではあまり値段の面ではレーシックと変わらない…です。


    【まとめ】

    レーシック
    ・手術が怖い
    ・十年後が怖い
    ・僕はビビり

    オルソケラトロジー

    ・手術はしない
    ・寝ている間にコンタクトをつける(ちょっと面倒かも)
    ・つけ忘れると視力が戻ってしまう可能性も
    ・お値段は約15〜16万円


    結果・・・

    んー・・

    ・・・えーっと

    ・・・・

    様子見で!!


    ちょいとお値段がレーシックと変わらないんじゃね〜(-"-)
    今後に期待って所ですね。


    今後、オルソケラトロジーを気にしみてね〜

    それでは


    search this site.

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM